プロフィール

このサイトについて
このサイトは重田勝介の個人サイトです。主に日々の活動について紹介しています。重田は教育工学とオープンエデュケーションの研究者で、北海道大学に勤務しています。詳しいプロフィールこちら
Katsusuke Shigeta Ph.D (Human Sciences at Osaka University) , a researcher conducting educational technology & open education research at Hokkaido University, Japan.

2009/10/19

At Cal Day45,46: 週末、そろそろ「しんどい」時期

土曜日は嫁さんとIKEAへ。いろいろと家財を買い出す。近所のEl Cerrito Plazaでも結構揃うが、やはり安さでIKEAにはかなわない。いろいろと買いそろえるが、帰る時にこれらを全て処分(または持ち帰る)ことを思うと、少し憂鬱になる…あと5ヶ月か。

夜にはCalJapanClubでお知り合いになったJuliaさんのお宅へ伺い、ご家族と夕食をご馳走になる。Juliaさんは日本語が堪能で、茶道に関係する研究をしている。嫁さんが茶道を習っているので、彼女のために本や茶器を日本から持って来た。気軽に話ができる友人ができて、嫁さんも喜んでいた。

日曜日は嫁さんと一緒に(当たり前だが、毎日一緒だ)、午後からSF市内で開かれた、ベイエリアのFulbrighterを迎えるレセプションに出席。そのあと、同じく日本から来られている山田先生のご家族と一緒に、フィッシャーマンズ・ワーフで観光、Pier 39で夕食。クラムチャウダーを食べたら、先月食べたものより美味しかった。なんでもSan Francisco Chronicleで一番人気だったそうで、納得。

---
「重田君、渡米中に必ず一度、しんどい時期がやってくるからね」と周囲から言われていたが、とうとうその時がやってきたらしい…しかし、落ち込んでしまっても仕方ない。とにかくやるべきことは山のようにある。一つ一つこなしていくしかない。それにしても帰国してから、日本の仕事に追われている。今月中には一段落付くと思うが…。

来週は嫁さんがAlbany Adult Schoolに通い始める。BASは当面入れる見込みがないので、諦めることにした。暫くAlbanyに通ってもらって様子をみてもらうことにしよう。