バンコクの夜

APRU DLI2007 学会参加のためバンコクに来ています。

APRU(環太平洋大学協会)Distance Learning & Education 2007 @ Chulalongkorn University
http://www.dli2007.academic.chula.ac.th/



会場のチュラロンコン大近くのホテルに泊まっていますが、学生目当てなのかホテルに繋がったショッピングモールや繁華街があり、夜遅くまで若者で賑わっています。
よく知りませんが、一昔前の夜の原宿ってこんな感じでしょうか。正直清潔さには欠けますが、もの凄い活気です。でも若者のカップルが通り過ぎる側で子連れの母親が物乞いをしていたりして、久しぶりに来た人は「随分変わったね〜」とぼやいていましたが、開発途上国の光と影を感じます。
阪大時代に遠隔教育の実践のために足繁くモンゴルに行ってましたが、よく似た雰囲気です。



ホテル部屋から、夕方の景色。開発の進むエリアと昔ながらの家並みとが対照的です。
日が暮れると開発されたエリアしかよく見えないので、日本の地方都市みたいな夜景ですが。


このブログの人気の投稿

論文掲載のおしらせ

これからのオープンエデュケーションについての考察(序)