今年を振り返る;素敵なお買い物編 その1

2007年もまもなく終わりです。
��仕事納めは終わったものの、若干仕事が残ってるのが悲しいですが…)

勝手企画、この1年を自分のお買い物で振り返りたいと思います。
まずは音楽・DVD編。

■音楽編

今年No.1は、竹内まりや「Denim」でした。
山下達郎夫妻の音楽は十数年前から続けて聞いています。話は少しそれますが、昔は昔、シュガーベイブも忘れ得ぬバンドです。女性ボーカルは大貫妙子。

こういう大人な歌を聴いてて面白いのは、かつて意味不明だった歌詞がようやく最近「あぁ〜」みたいな感じで理解でき始めたことです。まだまだ若輩者ですが徐々に歳を重ねてるのでしょう。
「Denim」も然り。「人生の扉」「明日のない恋」とか、よいです。

■DVD編

DVDは「FROM THE EARTH TO THE MOON」です。

去年の年末年始、偶然NHKのBS?で放送しているのを見つけ、徹夜で見てしまったのが始まりです。
上に挙げたのは日本語版ですが、英語字幕が欲しかったので米国版も買ってしまったというハマり様でした。しまいには新婚旅行でケネディースペースセンターを訪れ、本物?のサターンVロケットやLMを拝みました。

様々な時代背景を背負い、生まれ消えていったアポロ計画。
人生も然りでしょうが、一つくらい世に何かを残したいものです。

このブログの人気の投稿

論文掲載のおしらせ

これからのオープンエデュケーションについての考察(序)

海外研究へ向けて: 諸手続き、いわゆるペーパワーク