プロフィール

このサイトについて
このサイトは重田勝介の個人サイトです。主に日々の活動について紹介しています。重田は教育工学とオープンエデュケーションの研究者で、北海道大学に勤務しています。詳しいプロフィールこちら
Katsusuke Shigeta Ph.D (Human Sciences at Osaka University) , a researcher conducting educational technology & open education research at Hokkaido University, Japan.

2009/05/01

2009年4月 近況

4月も下旬になって、すっかり暖かくなりました。今日も最高気温は20度強。ジャケットを着て歩くと、汗をかきます。
今月は慌ただしい日々でした。毎週末に出張、前後の予定もみっちり、手帳は真っ黒。年度始めにしても、この慌ただしさは特別です。ゆっくり先々を考えたいときに限って余裕が持てず、その逆も真です。とにかく追いまくられて過ごしました。

12042009374.jpg

相変わらずネットブックを使い続けていますが、なぜかディスプレイの外部出力の昨日が安定しません。仕事でプロジェクタに画面を出すことが多いので、大事な打ち合わせにトラブルが起きると問題です。その他は何かと気に入っているのですが、画竜点晴を欠く、とはこのことで困ります。

また、これはネットブック自体の不具合ではありませんが、作業データの扱いも問題です。本体にデータが入りきらないので、仕事用のデータは携帯用のハードディスクで持ち運んでいます。だが本体は小さくても結局、作業をするにはハードディスクをケーブルでつながなくてはなりません。
ネットワーク上にデータを置こうか、とも思いましたが、セキュリティはともかくレスポンスが下がるので、踏み切れないでいます。世間ではクラウドコンピューティングがもてはやされてますが、何だかんだ言ってデータはまとめて携帯したいよね、と大容量ドライブを搭載したノートPCを持ち歩いてしまう気持ちも、なんだか納得がいく今日この頃です。