プロフィール

このサイトについて
このサイトは重田勝介の個人サイトです。主に日々の活動について紹介しています。重田は教育工学とオープンエデュケーションの研究者で、北海道大学に勤務しています。詳しいプロフィールこちら
Katsusuke Shigeta Ph.D (Human Sciences at Osaka University) , a researcher conducting educational technology & open education research at Hokkaido University, Japan.

2009/09/07

At Cal Day21,22: Labor Day、お宅訪問、キャンパスのエネルギー削減

9月7日の月曜日、こちらはLabor Dayでお休み。日曜日は家事をし、月曜日にはYWCAのレッスンをしてくれているRobinson先生のお宅を訪問。その家(コンドミニアム)にはプールがあり、泳がせてもらいました。いい運動。

こちらに来て三週間経ちました。明日からBASでのESLも始まります。そろそろ腰を落ち着けて活動しなくては。

---
一つ気になったニュース。大学キャンパスのエネルギー効率を高めるための5つの指針。

EDTECH: Focus On Higher Education - 5 Avenues to Green
http://www.edtechmag.com/higher/september-october-2009/5-avenues-to-green.html

大学の消費するエネルギーの1/3はテクノロジー利用によるものと言えるため、次の5つの方法で無駄なエネルギー消費を削減しよう、という記事です。
1)シンクライアントの導入
2)エネルギー効率のいい機器("Energy Star"認証付き)を導入
3)サーバの統合
4)印刷物を減らして電子化する
5)ビデオ会議の活用

どうやら日本でも25%(!)CO2削減という目標を狙うようですし、キャンパスのエネルギー効率を上げる数値目標が掲げられるようになるかもしれません。専門家によると、日本は比較的エネルギー効率を既に高めており、ここから消費量を減らすのは「乾いた雑巾をしぼるようなものだ」とも言われています。大学はどうでしょうか。雑巾の水気よりも、絞る力(予算投入)に困る気もしますが…。