プロフィール

このサイトについて
このサイトは重田勝介の個人サイトです。主に日々の活動について紹介しています。重田は教育工学とオープンエデュケーションの研究者で、北海道大学に勤務しています。詳しいプロフィールこちら
Katsusuke Shigeta Ph.D (Human Sciences at Osaka University) , a researcher conducting educational technology & open education research at Hokkaido University, Japan.

2009/08/31

At Cal Day15: "Lost" Heart of Thoma

昨日からまた涼しくなりました。朝は15度、昼は20度くらい。
早朝からBAS(Berkeley Adult School)にテストを受けにいきましたが、「今週は月曜にテストはないよ。」と告げられ退散…先週、月曜に来いって言わなかたっけ(泣
午後はCraigslistで見つけた折りたたみ自転車をもらいに、El Cerrito Norte 駅へ。安くしてくれたけど、これは少しメンテしないと。週末までお預け。
昨日早めに帰ってきたにも関わらず、今日はお疲れが出てしまったようで、休み休み仕事をこなす。今日は体調も研究活動もいまいち…
---
トーマの心臓、森博嗣による小説化。読みました? 私、予約購入してしまいました。



萩尾望都の原作を読んだのは大学生の頃。当時入っていたクラブの部室にありました。私は中高と寮だったので入り込むかなと思いきや、あまり意味がわからなかった記憶があります。今になって原作の漫画を読みなおすと、すっと入ってくるので不思議です。あの頃はどの登場人物にも共感できず、流れてしまったのかもしれせん。今は全体のストーリを楽しめるようになったのか、感情移入(例えばキャラ萌え)なくとも楽しめるようになったのかもしれません。

この小説は森ファンのものではなく、萩尾望都のものでしょう。賛否両論あるようですが、私は満足です。この英語タイトルが、森先生のスタンスをよく物語っているように感じます。