Google Scholar+CiNii

おぉ、素晴らしいニュースだ。

国立情報学研究所、Google Scholarで国内学術論文データ300万件を検索可能にーCnet Japan

これに加え最近、はまっているのはGoogle ノートブック
「あれ、この前調べとったんなんやったっけ〜?」そんな短期記憶の崩壊を、メモ書きを残すことでサポートしてくれます。

Google Search(普段の探し物)、Google Docs&SpreadSheets(業務ファイル共有)、Gmail、、、とすっかりGoogle "addict"な毎日です。いいんだろうか。

このブログの人気の投稿

論文掲載のおしらせ

これからのオープンエデュケーションについての考察(序)

海外研究へ向けて: 諸手続き、いわゆるペーパワーク