iPodをスタンダード・テストに

米イリノイ州で、iPodを特別支援教育での基礎テストに使うらしいことを知った。

http://www.muscatinejournal.com/articles/2007/02/28/news/doc45e5a5ca4e73f838433886.txt
http://www.tuaw.com/2007/02/28/iowa-school-district-to-use-ipods-for-standardized-testing/

テスト内容を音声ファイルに変換しiPodで利用するそうだ(手間の問題はあるようだが)
繰り返し再生することも容易だというのもiPodを使う理由らしい。

センター試験のリスニングマシンを思い出した。頑張れソニー。

このブログの人気の投稿

論文掲載のおしらせ

これからのオープンエデュケーションについての考察(序)

海外研究へ向けて: 諸手続き、いわゆるペーパワーク